アルギニン 何歳から ピュアアルギニンリキッド

アルギニンは何歳から?ピュアアルギニンリキッドは〇歳から始めて!

 

アルギニンを飲み始めるのに効果的な年齢はズバリ8歳です。

 

一般的に身長が伸びるのは、第二次性徴期の中学生、高校生辺りですので、それくらいの年齢になってから、身長を伸ばすためにアルギニンを飲み始める人が多いようです。

 

しかし、8歳から飲み始めると効果的なのには理由があります。この記事では、その理由についてご説明します。

8歳からアルギニンサプリメントを摂るべき理由

 成長スパートを迎える前から背を伸ばす準備をするため

 

身長が大きく伸びるのは、ご存知のように中学生、高校生の第二次性徴期辺りと言われています。

 

女の子の場合だと、小学高学年にグッと伸びる人もいるようです。

 

身長を大きく伸びる時期を成長スパートといいます。

 

この成長スパートを迎える前に、背を伸ばすための準備を十分にする事で、スパート期に大きく背を伸ばす事ができます。

 

大きくジャンプするためには、助走が必要ですよね?それと同じだと思って下さい。

 

男の子だと12歳、女の子だと10歳辺りから第二次性徴期が始まり、成長スパート期に差し掛かります。

 

そのため、背を伸ばすための準備を8歳頃から始める必要があります。

 

8歳ごろからしっかり食べて、しっかり睡眠をとり、アルギニンサプリで成長ホルモンの分泌を促す事で、成長スパート期にしっかりと身長を伸ばすことができます。

アルギニンサプリを子どものうちから摂って大丈夫?

8歳からアルギニンサプリメントを摂っても問題ありません

 

 アルギニンサプリメントを小さいうちから摂っても良いのか疑問に思われる人もいるかと思いますが、アルギニンはもともと食事などから摂れ、体内にある栄養素です。

 

成長期にはアルギニンが不足するため、サプリメントなどで補う事で成長ホルモンの分泌を十分に促す事ができます。

8歳からアルギニンサプリメントを摂る際の注意点は?

気をつける事は過剰摂取しないこと完全中和されたアルギニンサプリを摂ること。

 

どの年齢にも当てはまることですが、アルギニンを摂る際に注意したい点は、過剰摂取しない事としっかりと中和されたアルギニンサプリメントを摂る事です。

 

アルギニンはもともと強アルカリ性の物質ですので、過剰摂取したり、中和されていないサプリをそのまま飲むと胃腸に刺激を与えて、腹痛や下痢の原因になってしまいます。

 

アルギニンが効果的に体内で働くためには1日に5000mgが必要とされています。それ以上過剰に摂取しない事が大切です。

 

また、完全中和されたアルギニンサプリメントを選ぶ事で、子供でも安全にアルギニンを摂る事ができます。

8歳から飲めるおすすめのアルギニンサプリメントは?

8歳の子供でも安全に飲めるアルギニンサプリメントは、ピュアアルギニンリキッドです。

 

ピュアアルギニンリキッド は1日1袋飲むだけで必要量のアルギニンが取れるので、間違って過剰摂取になる事がありません。

 

また完全中和済のアルギニンサプリメントですので、封を切ってそのままでも飲む事ができます。

 

ピュアアルギニンリキッドがオススメの理由がもうひとつ。

 

それは、粉状ではなく液体タイプだという事。

 

少し酸っぱいので、そのままでは8歳のお子さんには少し飲みにくいかもしれません。

 

その場合ジュースなどで割って飲むと飲みやすいですよ。

 

うちの子はリンゴジュースで割って飲むのがお気に入りでした。

 

ピュアアルギニンリキッド は少量の液体タイプのアルギニンサプリメントなので、粉っぽい感じもなく、子供には飲みやすかったようです。

アルギニンは何歳からまとめ

アルギニンサプリメントは何歳から飲めばいいのかについてまとめてみました。

 

 

・成長スパート期前の8歳頃からがオススメ
・過剰摂取しない事と中和済みのアルギニンサプリメントで、
 8歳でも安全に摂る事ができる。
・8歳にオススメのアルギニンサプリメントはピュアアルギニンリキッド

 

 

8歳からしっかりと栄養、睡眠、アルギニンサプリメントを摂っていれば、成長スパート期には周りの子よりグッと伸びるはず。

 

将来、お子さんの身長を高くしたいと思っている方は是非早いうちからアルギニンサプリメントを取り入れてみて下さい。

 

「ピュアアルギニンリキッド」」について詳しく見る

関連ページ

【アルギニンを摂取のタイミングはここ!】身長を伸ばしたいなら○○前に飲む!
身長を伸ばすためのアルギニン摂取のタイミングはズバリ○○前!効果的なピュアアルギニンリキッドの飲み方とその理由を解説します